【初心者向け】投資を始めるなら必ずクリアすべき3ステップとは?

rawpixel / Pixabay

どんゴリ(@dongori_momoki)です。

 

どんゴリ
どんゴリ

「投資」という言葉は当然知っているけどやったことがないという初心者の方向けです。投資を始めるに当たってやるべきことと心構えが分かります。

 

職人で投資を“本気で”やっている人ってどのくらいいるでしょうか?

おそらくは、全体の1%もいないのではないかと思います。現に私の周りにもちょっとかじっている程度の人は少しだけいますが、そのくらいです。

 

私は現在何種類かの投資をやっていますが、常に難しさを実感しますし、利益を出すためには相当な覚悟が必要だと実感しています。

でも今回はそんな難しいことをお伝えするつもりはありません。

 

まだ投資(今回は株やFXが対象)を全くやったことがないという初心者の方のために、投資を始めるなら必ずクリアしなければならない3ステップをお伝えします。

やろう! と思えば難しいことではないのですが、それなりの条件がありますから、本文をよく読んでみてください。

投資を始めるならまずは資金を確保する

投資を始めるならまずは資金を確保しなければなりません。利益を得るための元になるお金、いわゆる「元本」が必要だということ

〇〇円必要です! という決まりがあるわけではありませんが、10円とかでは少なすぎますし、種類によっては最低投資額が決まっているものもあります。

 

この元本は原則として余裕資金から割り当てるべきです。

なぜなら、投資では利益ではなく損失がでる可能性もあるから。余裕資金以外を使ってしまうと、生活に金銭的な影響を与えたり、投資状況がどうなっているのか常に気になってしまったりするんですね。

 

生活を切り詰めて捻出することが不正解なわけではありませんが、目的があって貯金しておいたものを切り崩したり、誰かに借りてまでやるなんてことは絶対にやめましょう

絶対に利益が出るという投資はありませんから、最悪は0になっても勉強代と割り切れる資金(額)にするべきなのです。

 

元本を確保するのに1番効率的なのは、無駄使いを止めてその分を投資に回すことです。

まずは、自分がどのようなことにお金を使っているかを洗い出し、無駄使いがないか確認してみましょう。

 

もちろん、単純に余裕資金がある人はそこから出して大丈夫です。

証券会社に口座を開設する

株やFXなどの投資は株や通過のペアを売買し、その差額で利益や損失が出ます。

売買とは言いかえれば株などを“取引”しているわでですが、取引は個人的に行うものではなく「取引所」を通して行われます。つまり証券会社ですね。

 

証券会社が投資したい人からの注文によって、代わりに株や外貨を売買してくれるわけです。

その形式として、昔は担当者と電話で話しながらか、実際に担当者と会って相談しながらってのが当たり前だったようですが、インターネットが普及してからはネット証券会社が台頭。今では証券会社と言えばネット証券と思っている人も多いようです。

 

それで、証券会社で取引をするには、お金のやり取りをするわけですから、まずは口座を開設する必要があります。

その方法としては、証券会社を訪問して窓口でお願いするか、ネットから申し込むかになります。

 

ネットからの方が断然簡単なので、そちらをおすすめします例えば大手だと、仮想通貨XRPを展開するリップル社との業務提携でも話題になった、SBIグループ内の1社であるSBI証券です。

SBI証券

 

口座開設だけなら無料の会社がほとんどですが、“誰でも”開設できるわけではなく、それなりの審査があるようです。もちろん、本人確認書類の提出は必須

無事に口座開設ができれば、約款などを含めた書類が送られてきて、その後入金し取引を行うことができます。

初心者最大の壁:継続して勉強する

投資は世間一般の仕事のように、やればお金になるわけではありません。その一方で、元本の何倍もの利益を得る可能性があることも事実。

それから、一時的に大きな利益を得たとしても、それを継続するのは超難しいです。

 

継続して利益を得るには知識・経験・運などが必要で、中でも投資に対する情報を貪欲に追い求め続けることが重要になってきますつまりは勉強ですね。

本やインターネットから情報を収集することや、経済に関する知識も必要ですし、日本~世界の情勢を広く浅く拾うことも重要となってきます。

それも投資をしている限りは、継続して行わなければなりません。

もちろん、勉強や情報収集をしていれば必ず利益が出せるわけではありませんが、何もせずにやるのは「投機」ですから、ギャンブルと変わらなくなってしまいます

 

もう一つ重要なポイントとして、投資には”勝ち負けに関わらず冷静でいられるメンタル”も求められます。

そう言った意味では、心理学や脳科学などの分野に関する知識も入れておいて損はないでしょう。

まとめ

投資という言葉は世間一般に広く知られていますが、本気で投資に取り組んでいる人は多くないと思います。

今回は興味はあるけどやったことがない、投資という単語しか知らないという初心者の方向けに、投資を始めるなら必ずクリアすべき3ステップをお伝えしました。

 

今回のポイント

投資を始めるなら必ずクリアしなければならないのが、「資金の確保・証券会社の口座開設・継続して勉強する」なので、どれか1つでも欠けるならやるべきではないですよ!

 

コメント

  1. […] 【初心者向け】投資を始めるなら必ずクリアすべき3ステップとは? […]

タイトルとURLをコピーしました