【SVOFX】新規口座開設のやり方〜図解で全ての手順を説明します

FX

とんゴリ(@dongori_happy)です。

 

どんゴリ
どんゴリ

海外のFXブローカーである「SVOFX」について、新規口座開設のやり方が分かります。SVOFXの魅力についても触れていますよ。

 

投資を始めるとしたらFXは必ずていって良いほど候補にあがるのではないでしょうか。

FXを始めるには専用口座の開設が必須となりますが、その中でもメリットの多い海外FX投資ができる「SVOFX」での口座開設について、全手順を説明します。

 

実際の登録作業を進めながら参照する資料としてお使いください。

 

SVOFXで新規口座開設する全手順

SVOFXで新規口座開設する手順を説明していきます。

まずは以下のボタンからSVOFXの公式サイトにアクセスし、手順を進めてください。

SVOFX公式サイト

 

各種情報入力①(名前など)

 

入力項目の説明

  • 姓:名字をローマ字で入力
  • 名:名前をローマ字で入力
  • 国の地域:Japanを選択
  • 携帯電話番号:最初の0を抜いて入力
  • メールアドレス:登録に使用するメールアドレス
  • パスワード:任意

入力し終わったら「次へ」をクリックします。

 

各情報入力②(メールアドレス認証など)

 

入力項目の説明

  • アカウント通貨:USD-USDを選択
  • 認証方法:先ほど入力したメールアドレス
  • 確認:クリックしてチェック(下のようなメールが届く)
  • 認証コード:最届いたメール内の確認コードを入力して「Send Code」をクリック

 

確認をチェックすると以下のようなメールが届きます。

 

認証に成功しましたら、「次へ」をクリックして進みます。

 

各情報入力③(住所など)

 

生年月日までの入力項目はそのままで、ドキュメント番号は運転免許証なら免許番号、パスポートならパスポート番号になります。

入力後、「次へ」をクリックすると以下のようなメッセージが出ます。

 

同時に以下のようなメールが届きます。

 

その後まもなく、アカウント登録完了のメールが届くはずです。

 

マイページにログインし各種確認書類をアップロード

 

「ご登録情報」をクリックするとプロフィールのページが表示されますから、下部の身分証明書と住所確認書類をアップロードします。

スマホで撮った写真をアップロードすれば大丈夫です。

 

アップロードに成功すると、身分証と住所確認書類の部分が「レビュー中」のステータスとなり、「ファイルは正常に送信されました」というメールが届きます。

 

 

デジタル署名からデジタル署名を入力

 

署名を入力し、登録をクリックします。

以上で登録は完了です。その後、レビュー中の身分証などが受理されると、「ファイルが変更されました」とのメールが届き、ステータスが「通過」に変わります。

 

 

»口座開設はこちらから

SVOFXを利用するメリットとデメリット

ここからはSVOFXを利用することのメリットとデメリットについてザックリと説明します。

 

メリット

信頼の金融ライセンス登録

SVOFXはしっかりとライセンス登録されている会社です。

 

「SVOFX」は、SGI GroupのSVODA GLOBAL MARKETS PTY LIMITEDの登録商標であり、オーストラリア連邦のAustralian Securities & Investments Commissionの登録番号(AFS Representative number :001275169)によって規制されています。

ーー中略ーー

また、SGI GroupのNFA(SVODA GLOBAL INC./NFA ID:0518734)により、外国為替ブローカー、金融会社、ファンドマネージャー、投資家および他の金融機関を含む市場参加者の操作および行動を監督する米国の規制当局によって規制されています。

 

https://jp.svofx.com/about_svofx/

 

レバレッジが最大888倍 → 200倍

国内ではレバレッジ最大25倍ですが、SVOFXでは最大888倍のレバレッジで取引ができます

更新情報(2019/8/14)
2019年8月15日より最大レバレッジが200倍に改定されました

少ない証拠金で大きな利益を得られる可能性があるのです。

 

ゼロカットシステム採用

万が一損失が出ても、証拠金を追加入金する必要のないゼロカットシステムを採用しています。

そのため、損失が証拠金以上に膨らむことはありません

 

ソーシャルトレードが可能

運用成績の良いトレーダーをフォローして全く同じ取引を行うコピートレードを実施できます。

自分で取引(裁量トレード)しなくてもほとんど自動でトレードが可能になるのです。

 

日本語のホームページ・サポートで快適

ホームページが日本語対応なのは登録画面などで一目瞭然ですね。

加えて、サポートも日本語で受けることができますから、不明点が出てきても安心です。

 

デメリット

海外FXのデメリットといえば、とにかく入出金の手数料が高いことです。

海外送金が未だに高い手数料なのは昔から変わっていませんね。

まとめ

SVOFXは、しっかりとライセンス登録された海外FXブローカーです。

海外ならではのレバレッジの高さやソーシャルトレードができるのは大きな魅力。口座開設の際には今回の手順をぜひ参考にしたください。

 

今回のポイント

海外FX・ソーシャルトレードに興味がある、またはやりたいと思っている方は、このページの内容を参考にSVOFXの口座を開設しましょう!

»口座開設はこちらから

 

※不明点がありましたら、<お問い合わせ>よりご連絡いただければ、可能な限りお答えします。

 

 

コメント

  1. […] 新規口座開設がまだの方はこちらから登録できます。 […]

  2. […] よく耳にする、株・FX・仮想通貨などを、比較的短期間で売買し(デイトレード)、その差額で利益を狙うものです。 […]

  3. […] 参考:【SVOFX】新規口座開設のやり方〜図解で全ての手順を説明します […]

  4. […] SVOFXの新規口座開設が完了している まだの方はこちらから口座開設しましょう。 […]

  5. […] »【SVOFX】新規口座開設のやり方〜図解で全ての手順を説明します ※もちろん無料です […]

  6. […] 参考:【SVOFX】新規口座開設のやり方〜図解で全ての手順を説明します […]

タイトルとURLをコピーしました